休校期間の延長と自習室の利用

保護者の皆さま
政府からの要請により、新型コロナウイルス感染症予防対策として札幌市公立小中学校ならびに高等学校において、長期休校の措置が取られることとなりました。当校におきましてもこれに倣い、3月15日(日)までの期間を臨時休校とさせていただきます。3月16日(月)から授業を再開いたします。3月分の授業料につきましては休校の期間に応じて減額し、4月以降の諸費用から相殺する形で返金させていただきます。
お子様がご自宅で待機することが難しいご家庭に対し、下記の要領でTANJI教室を自習室として開放いたしますのでご相談ください。学習教材はこちらで用意いたします。利用は予約制といたしますので、前日までにご連絡ください(011-855-6111)。

期間:3月5日~3月14日 8:30~17:00
費用:無料

① 休校期間は集団授業を行わず、自習室の利用を可能とします(廊下対面机は使用禁止)。
② 長机に一つにつき一人の使用とし、1教室当たりの生徒数は最大10名とする。
③ 玄関先での手の消毒を徹底し、必ずマスクを着用する。
④ 発熱・咳・倦怠感等の症状がある生徒は自宅での待機とする。
※なお、今後の感染の状況によりましては、上記の内容を変更する場合がございます。何とぞご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
※生徒またはスタッフに新型コロナウィルス感染者が出た場合には、直ちに完全休校といたします。

現役予備校TANJI
塾長 丹治重久

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です